戦前の風刺漫画家・北沢楽天を描いた映画「漫画誕生」が長野松竹相生座で現在絶賛上映中です。劇中には千曲市稲荷山出身の近藤日出造が大変重要な役どころで登場してきます。

冒頭から登場する近藤日出造役の吉岡睦雄さんが本人に瓜二つなのには驚かされました(これは日出造の写真を見た大木萠監督直々のオファーだったそうです)。主人公の楽天が実際の日出造の描いた風刺画について検閲官の前で講評するシーンは映画最大のクライマックスです。

初日舞台挨拶では大木監督・稲荷卓央さん・瓜生真之介さんが撮影の裏話などを語ってくれました。表現者の本質とは?仕事とは何なのかを問いかけてくる心に深く響く内容でした。お勧めの一本です。上映期間は今週20日(金)まで。http://www.naganoaioiza.com/category/1578890.html