人生100年時代の大人のまなび講座「のうもだんの会」の第1回目の会が開かれました。本機構の監事である前山忠重さんが主宰するもので、能の魅力を優しく解説。30人近い市民が参加し大変盛り上がりました。次回は3月18日(水)、ちくま未来ステーション(西沢書店2階)で開かれます。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。